ペット火葬の現場から

ペット火葬の現場から

埋葬について

2016/03/20

リメンバーユーでは火葬を執り行ったあと、ペットちゃんのお骨を丁寧に骨壺・覆い袋に納めてご返骨させていただいております。
一般的には、四十九日が過ぎたら納骨される場合が多いかと思います。
また、四十九日後も傍に置いておきたいと手元供養をされる方もいらっしゃいます。

一番大切なのは、ペットちゃんへの気持ちです。

気持ちがこもっていれば、供養のカタチは関係ありません。

しかし、それから年月が経ち…
 大切なペットちゃんの骨はこのままで良いのか。。
 どこかに埋葬した方が良いのか。。

そんなお悩みをお持ちの方もいらっしゃるかと思います。

埋葬方法に決まったカタチはございません。
もし、大切なペットちゃんのお骨を埋葬してあげたい。という気持ちが出てきたら、リメンバーユーまでご相談くださいね。

リメンバーユーでは、埋葬のみのお引取りも承っております。
リメンバーユーで火葬をさせていただいたペットちゃん以外でもお引取りは可能です。

リメンバーユーと提携している合同葬儀会場の正覚寺様にて、奇数月の第2日曜日に合同慰霊祭を開催し埋葬を執り行っております。

リメンバーユーでは寺院での埋葬を行っておりますが、埋葬方法にも様々な種類がございます。
霊園などでの埋葬、ご自宅での土葬、大自然での散骨葬。。
ペットちゃんと飼い主様ご自身が納得のいく埋葬方法が見つかるよう、ゆっくり時間をかけてご検討下さいね。

まずは、その子の旅立ちの準備をしてあげてください。

そして今すぐに私にご連絡ください。

その子とあなたのために、できるだけ早く駆けつけます。

ご自宅までお迎え、火葬、遺灰を納めてお渡しするまですべておまかせ

旅立ちの準備(安置方法)

0120-915-269